アンフィトリテがマーガレットSを優勝し無傷の3連勝

2/24に行われたマーガレットSをキャロットクラブの所属馬アンフィトリテが優勝して、デビューから無傷の3連勝を飾りました。

同馬はこれで3戦3勝で、そのすべてが芝1200mによるもの。父はロードカナロアで近親にも短距離での活躍馬が多くみられる、いかにもスプリンターという感じですね。
ルメール騎手が「1200mはピッタリ」といえば宗像調教師は「あまり長くない方がいい」と声をそろえています。ここから桜花賞、NHKマイルCのマイル路線に転じるのか、6ハロン戦を使いながらサマースプリントを待つのか、陣営の選択が興味深いところです。

アンフィトリテ(牝3)
父ロードカナロア
母アドマイヤフッキー
美浦・宗像義忠厩舎
生産・ノーザンファーム

キャロットクラブ募集馬
(クラブ法人・キャロットファーム)
募集価格 2400万円(一口6万円)
獲得賞金 3649万円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする