初めて東京競馬場に行った体験談。大阪から3~4万で行けた

競馬予想

初めての東京競馬場へは、友達と二人で行きました。
競馬へは、休みが合えば良く二人で行っていたので、次はどこにいこうみたいな感じでその時々で行きたいと思うところを探して行っていました。
東京競馬場は、行きたいねと話していて、たまたま休みがあったので行くことになりました。

初めての東京競馬場へ

競馬場だけに限りませんが、大事なのは次の3ポイントかな。

■きちんと下調べをする
■何がメインか、優先を考える
■とにかく東京競馬場を楽しむ

大阪から東京競馬場へいったので飛行機で行きました。
初めての東京競馬場だったのでとにかくいろいろネットなどで調べて行きました。

電車で、空港まで行き飛行機で東京へ。旅費は、だいたい3~4万円ぐらいでした。
東京競馬場は、行きたいねと言うところはいろいろとありましたが、G1の日だったこともあり人が多くてなかなか思ったようには回りきれませんでした。

とにかくどこに行っても、並ぶため、予想よりも時間がかかり思ったようには行けなかったように思います。
レースも見たいし、やはりパドックもみたいとかなり盛りだくさんの行程にしていったので、なかなか思ったように出来なかったのだと思います。
かなり、ぎゅうぎゅうに行きたい所や食べたいものを詰め込んでいたので、少し違うものを入れるとそのあとはずれ込んでしまって行きたいところに行けず、お土産を買う時間も短くなってしまいました。

出来れば食事もレストランなどが良かったのですが、歩き回る所の方を優先して食べ歩き出来るものにしました。
しかし、その食べ歩き出来るようなフードを買うにもかなり並ぶなど本当に時間が読めませんでした。
しかし、一番楽しみにしていたNHKマイルカップはちゃんと見ることが出来たので良かったかなと思います。

初の東京競馬場のまとめ

ここが良かったと言うのは、東京競馬場ならではの、長い直線コース。
本当に雰囲気も良くてきれいな眺めでした。
そして、お酒もあるのはたまらないポイントだと思います。

こうすれば良かったと思ったことは、あまりに要素を詰め込みすぎないこと。
せっかくの東京競馬場なので、いろいろみたい、行きたい、食べたいと盛りだくさんにやり過ぎて予定通りには行かず本当にイライラしてしまいました。

せっかくの東京競馬場なのに、イライラしたことに本当に後悔しかありません。
盛りだくさんにしたければ土日で行くとか、本当に見たいメインを決めるとか、旅の日程も長ければいろいろ行けたと思いますが、一日で詰め込みすぎました。

余裕を持った予定の方がより東京競馬場観光を楽しめると思います。

コメント