初心者におすすめの馬券の買い方を解説します

馬券の種類や買い方って、いくつもあって初心者にはちょっとわかりにくいですよね。競馬を始めてみたいけど初心者向けの買い方がわからないというあなたに、おすすめの買い方を解説していきます。

馬券の種類

まずは馬券の種類がどれくらいあるのか紹介します。初心者が全部を覚える必要はないですが、慣れてくれば勝手に覚えてしまうと思います。

  • 単勝…1着になる馬を当てる
  • 複勝…3着以内に入る馬を当てる(出走が7頭以下の場合は2着まで)

この2つは1頭だけを選べばいいので、初心者にも予想しやすいと思います。単勝と複勝が組み合わせてある単複と呼ばれる馬券もあります。こちらは馬券に馬名と「がんばれ」の文字が印刷してあるので、通称「がんばれ馬券」と呼ばれます。

  • 馬連…1着と2着になる馬の組み合わせを当てる
  • 枠連… 1着と2着になる馬の枠番(帽子の色)の組み合わせを当てる
  • ワイド…3着以内に入る馬を2頭当てる(1着2着、1着3着、2着3着もOK)
  • 馬単… 1着と2着になる馬の組み合わせを順番通りに当てる

この4つは2頭を選んで買う馬券です。1頭だけを予想する馬券よりも少し難易度が上がりますが、その分、配当も高くなりやすいです。

  • 三連複… 1着から3着になる馬の組み合わせを当てる
  • 三連単… 1着から3着になる馬の組み合わせを順番通りに当てる

この2つは難易度が高い、3頭を選ぶ馬券です。100円が何十万円にも何百万円にもなる可能性を秘めていますが、当然、当てるのは難しいです。

  • WIN5…5つのレースで1着になる馬を全部当てる

WIN5は通常の馬券とは違って、JRAが指定する5レースにまたがって予想をします。最高配当は6億円となっています。ランダムで買うことをもできて、宝くじのように楽しむお客さんもいます。

買い方のパターン

ながし馬券

「ながし」と呼ばれる買い方で、通常、軸になる馬を1頭決めて、軸馬の相手になりそうな馬を何頭か選びます。

軸馬を1番、相手を2番3番4番と予想したとします

馬連ながしを選択した場合、1番が2着までに入り、もう1頭が2番3番4番のどれかであれば当たり。

1着が2番で2着が3番の場合は、軸にした1番が2着までに入っていないので外れです。

ボックス馬券

選んだ馬を1つの箱に入れるイメージで、その中に入っているどの組み合わせでも当たりという買い方。

1番から4番までの馬が強いと予想したとします

馬連ボックスを選択した場合、予想した4頭の内2頭が2着までにくれば当たりになります。1着4番、2着1番でも当たりです。

フォーメーション馬券

少し上級者向けで、自分が想定したいろいろな組み合わせで買う時に便利です。

「1着にはこれとこれ、2着にはこれとこれ、3着には他の馬を全部」

「2頭が強いけど、2着には何がくるかわからないから、強い2頭を1着と3着に置いてみよう」

という感じで使います。

初心者におすすめの馬券は?

買い方が何パターンもあるので、初心者には少し難しかったかもしれません。でも僕が初心者におすすめしたい馬券はシンプルなものだけです。

初心者におすすめしたい馬券
  • 単勝
  • 単複(がんばれ馬券)
  • 馬単ながし

この3つです。

単勝は勝つ馬を当てる馬券なので、わかりやすいことこの上ない。単複は応援したい馬が勝てば当たりだし、負けても3着までに残れば当たり。

単勝や単複のいいところは、選んだ馬だけを見ていればいいということ。

初心者にありがちなのが、レースが終わっても予想した馬がどこにいったかわからず、当たったか外れたかわからないことです。これだと競馬の面白さも損なわれてしまうと思うんです。

狙った馬がゴールを駆け抜けた瞬間に「やったー!」とガッツポーズできる喜びと楽しさを、特に初心者には味わってほしいと思います。

また、少し発展させて馬単ながしもおすすめしておきます。

「みんなが勝つと思っている馬が1頭いる」場合というのが結構あります。その場合、1着にその強いと言われている馬を軸として固定して、2着にきそうな馬を探す馬券です。

評判通りの馬が勝って、2着にあなたが選んだ馬がくるかどうかの勝負になります。

もちろん、評判の馬よりも強いと思う馬がほかにいれば、その馬の単勝やがんばれ馬券を買いましょう。

高配当は慣れてから

おすすめとして紹介した3つの馬券では、あまり高配当は望めないかもしれません。500円が5000円になるくらいが上限でしょう(これでもかなり優秀ですが)。

競馬に慣れてくれば自然といろいろな買い方を覚えますし、資金の分配などにも目が向いてくるでしょう。初心者の場合、まずは当てることと楽しむことを優先して、競馬を知っていってほしいと思います。

まとめ

競馬初心者におすすめの馬券の買い方を紹介してきました。馬券は奥深いものですが、まずは競馬を楽しむことから始めましょう。

もっと勉強をしたい、詳しく知りたいという場合は、JRAのホームページに詳しい解説があります。

コメント